忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

青天の霹靂・・・というのはこういうことでしょうか。

「快速しなのサンセット号」の車両運用について

嗚呼、これで169系のライナー復帰は露と消えてしまいました。
(小諸~軽井沢系統の限定運用もいつまで続くか・・・?)

後継は115系ですか・・・数年後って、まさか北陸新幹線開業までではないでしょうし、噂されているの長野地区への211系か新形式の投入による玉突きで発生する余剰車のことになるのでしょうか?

いやはや・・・115系でも9連を組んでくれれば見ごたえもありそうですが・・・どうせなら湘南色で


169系S52編成と115系 しなの鉄道 戸倉 8/27
むう、これが新旧交代の暗示だったとは・・・(ウソ)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
JR線乗り入れはもう見れないなんて
こんばんわ(__)

今回169系についての発表は、地元ファンとしてこんなかたちで終了を突きつけられるとは耳を疑りました
JR線乗り入れ禁止から車両借入(189、183)代走により通勤ライナーを運行、彩野の譲渡等いろんな検討がなされて最終的に169系への機器取り付けで復帰と期待していたのですが、まさかそれ事態が頓挫することになる… 地元ではS54編成の秋の検査期限が迫るなか、その前8月実施予定だった交検?検査取消し情報が流れ、実際12連運転終了後入場もなく留置、未更新が事実上決定、復帰するにも予備編成が無くなる事実からまさか全編成引退するのでわと嫌な予感もあったのですが現実のものになるとは
のびのびになっていた車両更新事態、いずれは引退することになるとは思っていましたが突然こんなかたちで大変残念な発表となってしまいました

とりあえず今しばらく朝のしなのサンライズはJR車両による代走、夕方のサンセットは同車115系で、169系は小諸~軽井沢間限定運用となっていますが、169系の検査期限、JR車両の代走も予備車使用で綱渡り運用しているため故障などのことも考えると早い段階で車両導入も考えられますので今まで以上に記録をしていきたい所で、とくぞうさんも是非足を運んでいただきたいと思います(__)
まつ丸 2011/09/15(Thu)00:42 編集
無題
まつ丸さん、こんばんは。

12連の後、車両の改造のアナウンスがあり、また力強いサンライズの9連運転が復活する日を楽しみにしていたのですが、残念な結果となってしまいましたね。
限定運用はしばらく続くと思いますが、いつ去り行くかわからない169系、乗ったり撮ったり最期の思い出をたくさん作りたいものですね。
とくぞー 2011/09/17(Sat)21:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
360  359  358  357  356  355  354  353  352  351  350 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]