忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
そろそろ書き出しのネタも尽きてきました・・・。
時節の文句もそろそろマンネリですか。

今日も大糸線です。
以前、156の単行記録が少ないと書きましたが、今日はその補填。
430D~429Dを追いかけ糸魚川~南小谷を往復です。


キハ52 115 427D 大糸線 根知~頸城大野
まずは427Dから。
115はずいぶん撮った気がします。いちばん記録が多いキハ52です。
このあたりは集落から車でわずか1分程度にもかかわらず、かなり山奥に入った感のある場所。
おりしも市役所の方が来ており、サルの農作物被害が出ているとか。
女性や子供だと逃げもしないそうで、人を見分けているあたりカラスやサルは(ワル)賢いものです。
山がちな頸城地方では熊・猿・猪・狸・狐・テン・イタチ、はてはカモシカ被害なんかもあったりします。
自然が豊かな証拠なんですけどね。


キハ52 156 430D 大糸線 小滝~根知
今日の主題156は小滝の姫川橋梁俯瞰から始めます。


キハ52 156 430D 大糸線 小滝~根知
天気がよいと姫川の水も青く見えて綺麗なんですが、あいにくの空模様。
今日は俯瞰で。
小滝のガーター橋も主に下りの写真で名所になりますが、カーブ具合が絶妙でいい感じ。
発電所も逆に大糸北線らしさをかもし出してくれます。


キハ52 156 430D 大糸線 北小谷~平岩
北小谷駅前広場から。前景に植え込みの木を入れてみますが、あまり面白い画にはなりませんですねぇ。


キハ52 156 429D 大糸線 南小谷~中土
返しは定番地。
山を入れると空が真っ白になるんで望遠で地上だけを切り取ります。
タラコの朱色は良く映えますね。


キハ52 156 429D 大糸線 南小谷~中土
わずかに残る水鏡にヘッドライトを映し込んで。
下りの急勾配区間を滑るように走り去っていきました。

再び根知~頸城大野へ。
根知での交換をやろうかとも思いましたが、組み合わせがGWの時と同じになるので429Dと432Dを別々に撮ることにしました。


キハ52 115 432D 大糸線 根知~頸城大野
頸城大野から続く直線。途中が丘になっていて上り下りするシーンを前がちに見ることができます。


キハ52 156 429D 大糸線 根知~頸城大野
根知で交換した429Dの音が山間にこだまし、踏切が列車の接近を伝えます。
S字カーブを手前側に大きく。一度この構図をやってみたかった。


キハ52 156 429D 大糸線 根知~頸城大野
最後に正面ドカン。
ハイビームが結構きつく、ゴーストでまくりですがこれまた味のひとつ。
本日はこれにて。
一往復だけでしたが、満足、満足。

GW以降、大糸線へ行くときは天気がよくないので、そろそろ晴れの空が恋しいですね。
超広角で鉄橋見上げ構図、なんてのをやってみたいものです。

おまけ:

南小谷にいた白黒ぬこ。
きゃつら、なかなか触らせてはくれませぬ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
雪景色の中のキハもいいですけど、緑の中のキハも良いですね!僕は、風景を入れた構図が下手なので、こんな綺麗な写真を撮れるなんて、羨ましいです。大糸線のキハももうすぐ引退らしいですね。寂しいかぎりです。
DD16303 2009/06/08(Mon)00:18 編集
無題
大糸では少し場所を選ぶと自然豊かないい構図で撮れますよ。
今でも高速1000円効果のせいか、遠くから来ている人をよく見かけます。
まったり自分のペースで撮れるうちにどんどん記録しておきたいですね。
とくぞー 2009/06/10(Wed)19:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
226  225  224  223  222  221  220  219  218  217  216 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]