忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
この情報を見たときはにわかには信じられませんでした。

まさかのJRびゅう商品で、三セク2社跨ぎとなる長野までのJR団臨の入線。
旧東北本線のような大動脈ならいざ知らず、一地方幹線でしかなかった旧信越本線にJRの団臨が入るとは。

2016年の夏休み、個人的な環境の変化があり、あまり余裕がなく鉄活動も全くできていませんでした。
夏休み最期の日に、めったにないご褒美をもらったと楽しみにしていました。

朝5時に起きて、最初から陽のあたる時間になるであろう関山を目指します。
片貝や五反田は6時前後ではまだ陽があたりません。
朝起きて山がくっきり見えていたので妙高山とのコラボを狙いました。


現地に着くとこんな感じ。なかなかいい感じでしたが・・・。
5時半過ぎにご来光を迎えると、一気に雲がわきだします。
一番列車の2340Mが通過するころにはかなりの雲が。夏はこれが怖いんですよね。

太陽の側も雲が多く、まだらに曇ったり晴れたり。
やきもきしながら時間を迎えたタイミングでは!


583系 9340M はねうまライン 関山~二本木
なんとか列車には陽があたり、ギラリも。
数年前までの6月恒例来信の時は列車番号が同じでも30分以上時間が早く、梅雨時とあってこうした陽のあたる写真はありませんでした。
そういえば原色583をまともに陽光の下で撮るのは初めてだったかもしれません。


583系 9340M はねうまライン 関山~二本木
妙高山をバックに入れて。
すっかり前山に雲がわいてしまいましたが、この時点ではかろうじて中央火口丘は見えていました。


583系 9340M はねうまライン 関山~二本木
ズームを引いて妙高と黒姫。
黒姫のほうは雲がわいていなかったので、この次のカットでは。


583系 9340M はねうまライン 関山~二本木
再びズームして黒姫中心のカットを。後撃ちですが、顔に陽があたっているのでまとまりのいい一枚に。

この後は妙高高原停車を利用して黒姫まで先回り。
野尻湖を過ぎたあたりで・・・おわ、濃い霧!
最初、高速下の定番地で、と思ったのですがここも線路に陽があたっていない。
急きょやり過ごして霧のなかで入線前の開けたストレートでラストカットをやってみました。


583系 9340M 北しなの線 黒姫~妙高高原
霧で光が拡散し、逆光でしたが柔らかい雰囲気になりました。
この時点では左ライトは点いていました。
Twitterではこのあと切れている写真が多いみたいで・・・。

この先も黒姫の先まで撮影が出来そうでしたが、8時に公民館の掃除があったので、ここで切り上げ。
それがなければ、このあと1枚と、北長野で83レやML返却もありだったんですけどねぇ。

夜の部は参戦しませんが、直江津駅もきっとにぎわっていることでしょうか。
今回の企画、下手をすれば最期の入線かもしれませんでしたが、もう二度とないだろうと思っていた機会に恵まれたことに素直に感謝したいですね。
583、まだまだ頑張ってほしいです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
夏のプレゼント!
まさかの583系の来信、
そして、朝からのピーカンに期待大でしたが、
やはりというか、日の出とともに湧く雲に翻弄させられました。
関山の防風林、結果的にはこちらが日の塩梅に加えて両面撃ちできたので、正解でしたね。
そして、2発目の候補として赴いた高速下の妙高バックのポイント、いらしたのはとくぞーさんでしたか?
私は陽が当たらないと判断して古間手前の跨線橋から撮りましたが、サイド真っ暗でしかも左のヘッドライトの球切れでボツになりまいした。
黒姫駅手前のストレート、霧が幸いしていい感じで光が回ってくれましたね。
こんな編成写真、撮りたかったです。
次回、あると良いですね。
32Count URL 2016/08/22(Mon)21:19 編集
無題
>>32Countさん
今回の団臨は本当にプレゼントでしたね!
夏の妙高、機嫌が難しくていいカットがなかなかないんです。
関山では諦める方もいたようですが、なんとか粘った甲斐がありました。

>>高速下の妙高バックのポイント、いらしたのはとくぞーさんでしたか?
はい、車の中からで失礼しました。

次があれば、順光になる長野側でじっくり撮ってみたいですね。
とくぞー 2016/08/24(Wed)23:03 編集
617  616  615  613  612  611  610  609  608  607  606 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]