忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

う~、手が塩素くさい・・・。天気がよいうちに、と風呂場の掃除。
カビ取り洗剤のにおいが取れません。
ほかにもいろいろありまして、本日もSL出撃はなし。

夕方、いそいそと黒井に向かいます。
今日は姫新線用のキハ127系甲種輸送。
夕方には雨も降り出し、真っ暗でコンディションは最悪でしたので、
走行は素直に諦め、黒井で駅撮りと決め込みました。


EF81 455+キハ127系 甲種 9562レ 信越本線 黒井
本当にコンディション最悪。
AFは迷う、雨はひどい、もはや絞り開放でもシャッタースピードもぎりぎり・・・。
三脚なしは無謀ともいえました。
まぁなんとか記録になったので良しとしましょう。
今回ばかりは手ぶれ補正が欲しくなりました(比較的手持ち撮影が多いので・・・)。


EF81 455+キハ127系 甲種 9562レ 信越本線 黒井
ピカピカテカテカの車体とくすんだ機関車の対比は生まれたての赤ん坊と古兵、といった風情。
(455号機の車齢はまだ20年足らずですから、働き盛りの四十代、ってとこでしょうか)




EF81 455+キハ127系 甲種 9562レ 信越本線 黒井
後撃ちでキハ127系の前面ビュー。
現代的な前面ですが、センスよくまとまったスタイルだと思います。
JR西日本の車両は比較的デザインがよいと思いますね。
(どことなく私鉄っぽい感じもしますが)

JR西日本は各地のローカル線で古い国鉄型を使う一方で高効率な新型車両の導入を
こつこつと進めているようです。
国鉄型が淘汰されるはさびしい、というのはマニア心ですが、こういった車両が
地域の足として現地の人々に歓迎され、末永く活躍することを願います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今回は絶妙な組み合わせでした。
暮れなずむ駅で発車街の場面もなかなかしっとりいい雰囲気です。これも貴重なワンシーンですね。このキハ127のおかげでJR東日本のキハE120がなんともかわいそう。転換式クロスと普通のクロスでは転換式に軍配が上がりますから!
機会があったら乗りに言ってみたいです。
Rac2008(越後路から) URL 2008/11/30(Sun)07:39 編集
無題
こんばんは。

キハE122/127はおそらく地元では熱烈歓迎で迎えられると思います。
JR東日本の清潔感ある綺麗なアコモデーションもいいのですが、長時間乗るには少々厳しい場面もあります。

長距離を各駅停車で乗りとおす、などということも今は少なくなったのでしょうが、もう少し旅する者に配慮したアコモが欲しいですね。
(新幹線・特急誘導なのでしょうけれど)
とくぞー 2008/11/30(Sun)20:58 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
174  173  172  171  170  169  168  167  166  165  164 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]