忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
昨日の新潟ウェザーから一転、穏やかな晴天となりました。

今日は大糸線でキハ52が1年ぶりに三連で運行されました。

426D~427Dの一往復だけですが、今回はヘッドマークなしということもあり、沿線には多くのファンが集まりました。

今回は田園地帯をテーマに、頸城大野~姫川付近でだけ撮影。
(ガソリン厳しいので・・・)


キハ52 125+115 425D 大糸線 頸城大野~姫川
115号機もすっかり綺麗になっていました。
この2連は様になりますね。


キハ52 156+125+115 426D 大糸線 頸城大野~姫川
10:50ごろ、三連となったオールスターがやってきました。
気温のすっかり上がって望遠では陽炎の先に列車が揺らめきます。


キハ52 156+125+115 426D 大糸線 頸城大野~姫川
バックに野良仕事をする人も入って、田舎ののんびりした雰囲気が出せたでしょうか。
稲もずいぶん伸びました。

このあとはすごい勢いで追っかけていくファンたちを尻目にのんびり北陸本線に行きます。
91レを撮るためです(おまけで紹介)。

昼食もゆっくりとって余裕を持って返しの427Dを待ちます。
今回は初めて美山公園から俯瞰にチャレンジ。


キハ52 156+125+115 427D 大糸線 頸城大野~姫川
夏の俯瞰は空気に水分が多く、どうしてももやってしまいますね。
しかも逆光・・・まぁ、仕方が無いですが眼下に広がる広々とした水田のなかを走る姿は表現できたと思います。


キハ52 156+125+115 427D 大糸線 姫川~糸魚川
姫川を発車し、エンジンを轟かせます。
終点の糸魚川はもうすぐです。

今まで大糸線というと根知以南の山岳路線を中心にしていました。
今回は平野部のみでしたが、落ち着いたほっとする風景が広がっていていいものです。
いつまでもこんな姿が残るといいのですが・・・。

おまけ:
出掛け・合間・帰りがけの貨物列車たち。
今回は珍しくも撮った釜すべてが切り抜き文字の若番機。


EF81 35 4097レ 北陸本線 名立~有間川
はくたかとすれ違い。


EF81 26 91レ 北陸本線 青海~糸魚川


EF81 28 4060レ 北陸本線 糸魚川~梶屋敷
デッドセクションで。糸魚川~富山貨物の間は2パンタで通過することが多いようです。
どこで片パンタになるのか、場所をみて見たいですね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
3連俯瞰沿線の景色が箱庭みたいでした!
ゆっくり眺めたいですがなかなか行く機会がありません!ついつい近所の新津駅で同じ色がいるのでそれで代用してしまいます!
さて大糸線もシュプールがあったころはよく撮影してましたがここ10年くらいはまったく行ってません。情報ありがとうございました!
Racexp(越後路の暦) URL 2008/06/08(Sun)20:31 編集
無題
Racexpさん、こんばんは。
俯瞰、空気が靄ってコリャだめかな・・・とおもいましたが、雰囲気だけでも出せればいいかな、と。
新津のキハ52、最後の力走が熱いですね。

やはり大糸の三両が日本最後のキハ52になりそうですね・・・。
とくぞー URL 2008/06/10(Tue)22:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
136  135  134  133  132  131  130  129  128  127  126 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]