忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/5、新潟県では長岡を中心に多くの鉄道ネタが集中する日となりました。

・SLなおえつ鉄道祭り号
・↑関連の送り込みや単機回送
・ご当地グルメグランプリ号(T18充当)
・カシオペアクルーズ(長岡までEF64+EF81、長岡からEF81)

まぁあるわあるわ、よくもまぁここまで集中したモンです。

県内鉄としてこれは行かないわけには。カミさんに拝み倒して一日フリーにしてもらいました。
ありがとう、カミさん。。。日曜は吉川の酒祭り連れてくしねwww。

さて、朝から一人家を出るわけですが、最初から誤算。
つい、朝ドラを見てしまったのです。SL送り込みを撮るには長岡まで1時間30分近くみておかなければならなかったのに・・・。

かくして、5戦のうち1戦目は不戦敗。そう、回9428レは押切に着いた時点で通過した1分後でした。
ああ、朝ドラ見るんじゃなかった・・・。
気を取り直して、SLなおえつ鉄道祭り号を撮影するために前川に車を進めます。

しかし不運はこれだけではありませんでした。

現地に着き、信濃川鉄橋に向かう築堤に陣取りました。
時間になり、遠く長岡を発車する煙と汽笛が伝わり、気分も高揚します。
そして前川に姿を現したC57 180は猛爆煙。
ヤッホー、とファインダを覗きながら小躍りし、シャッターを切り・・・な!?
ここでなんとカメラがフリーズ、あわてて電源をいったん切り、再投入しますがすでに列車は半分を
過ぎていました。
やっとのことで後撃ちを一枚。


C57 180+12系ばんえつ物語 SLなおえつ鉄道祭り 9332レ 信越本線 来迎寺~前川
うう、ひどい。スロフ12をちゃんと記録した、ということにしておきましょう。
かくして今日はまともにSLを撮れず。これでいきなりの2敗目。

SLはここまでにして、次は昨年都合がつかず撮れなかったカシオペアクルーズを狙います。
天気も良くないし、列車中心ということ、長岡を挟んで追っかけするために滝谷に陣取ります。
ここでは数人のファンが跨線橋に陣取っていました。
最初は私も上から、と思いましたが架線柱を出来るだけ避けることは出来ないものか・・・と跨線橋の上からではなく下の踊り場から狙ってみます。
11:59頃にカシオペアクルーズがやってきました。


EF64 1051+EF81 133+E26系カシオペア カシオペアクルーズ 9011レ 上越線 越後滝谷
よし、こっちはばっちり決まりました。ここでやっと1勝目。
カシオペアのヘッドマークも凛々しく先頭に立つロクヨンセンはかっちょいいです。
次位のEF81は133号機。数少なくなった星釜でした。
長岡ではEF64を切り離すため、10分ほどの停車時間があります。次はこいつの先頭を撮るべく、いつもの場所に先回り。

しかし悲劇は続くよ、どこまでも。

学校踏切に到着直後に切り離されたEF64が単回でやってきました。


EF64 1051 回?レ 信越本線 北長岡~押切
ほんとにギリギリだったのでちょっとアングルが・・・。

そして数分後には本番。
ギリギリまで引き付け、レリーズ!・・・っとここでまたカメラのフリーズがっ!なんでやぁぁぁぁぁ!
かくしてEF81 133牽引のカシオペアは幻に。

これで4戦3敗かぁ・・・とため息をついていると、落胆を知ってか知らずか、同じ場所にいた方が携帯の情報で羽越本線の新津~京ヶ瀬で抑止がかかっている、と教えてくれました。
ん?もしかして羽越で撮れる???
この後は夕方まで時間つぶしの予定でしたし、かすかな望みをかけて新発田に向かうことにしました。

そして新発田から羽越線に向かい、ひなびた中浦という駅で望みをかけることにします。
中浦に着くとすぐに上りの列車が入ってきました。どうやら抑止は解除された模様。
情報を探ると13:15過ぎに運転再開とのこと。
単線の羽越本線ですから、上りが今出て行ったということは、その交換は水原か新津・・・。
その後に来る下りに可能性があるわけです。

その後、1本目に来た下りはキハ110の単行列車。
もしかして先に行っちゃったかも?と思いましたが、この列車は本来であれば新津を12:17に出てくる、カシオペアクルーズの先行列車。ダイヤ上臨時を定期の先に出すことはあまり無いので、次の列車に期待・・・案の定、列車が過ぎてしばらくするとすぐに下り信号が進行現示。

跨線橋から先の線路に目を凝らすとライトが見え始めます。近くなるとそれは2点に。
キハであればライトは一点ですから、カシオペアか、貨物のはず。
そしてやってきたのは・・・!


EF81 133+E26系 カシオペア カシオペアクルーズ 9011レ 羽越本線 中浦
読みどおり、カシオペアでした!
いや~あきらめずに来てよかったです!


EF81 133+E26系 カシオペア カシオペアクルーズ 9011レ 羽越本線 中浦
後撃ちも決めておきます。
すでにダイニングカーでの昼食も終えたお客さんたちが笹川流れを眺めるべくラウンジカーのカハフに集まっているようですね。
1時間遅れになってしまいましたが良い旅を!いやぁうらやましい。

さて、これで4戦1勝3敗から1勝2敗1分まで戻しました。

後は・・・夕方の上越線。
なぜかというと、EF510-500番台の富山転属の前段階で一旦高崎から東新潟に移送されるのですが、それは毎回土曜日。今週もあるかな?と思って行ってみることにしたのです。
もちろん、何の確定情報もありません。先週あったらしいので、今週は無い可能性もあります。

それでも越後湯沢に一縷の望み。なんせ一日遊ばせてもらえる日なんて早々無いのですし。


115系 1742M 上越線 越後中里~越後湯沢
越後中里へ向かう普通列車もせめてもの手土産に撮っておきます。
L5編成でした。L編成は中越以北でないと見られないので、この機会はきっちり抑えておきます。

16:55分頃、踏切が鳴動、山間からEH200の騒々しいにぎやかなブロアが響いてきます。
おお、今日は配8789レの運転があるぞ!と喜色ばんだのですが・・・。


EH200-2+17 配8789レ 上越線 越後中里~越後湯沢
後ろは残念ながらEF510-500番台ではなくEH200の無動回送でした。
そういえばEH200の重連を見るのは初めてなので、これはこれでいい記録になりました。
これを引き分けとみなし、5戦1勝2敗2分、というわけです。

これにて波乱含みの一日は終わりました。
カメラが心配だなぁ・・・とりあえず連射モードを使わないと問題ないみたいです。
中浦以降はずっとシングルモードにしていました。
一度診てもらわないと・・・。

明日は新井からSLですが、カミさんの用事の合間でなんとか回送と本番、撮らせて・・・ほしいかな~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
485  484  483  482  481  480  479  478  477  476  475 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]