忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結局6月は1回しか記事を書きませんでした。

いろいろネタもあったはずなんですが。。。
7月に入ってもなかなか忙しさは解消されず、ずるずると残業をする日が続きました。
気がつけば6月は70時間オーバー、7月も60時間をすでに越えてしまっています。
(15日締めです)

そんな日々もやっと終わりが見え、7/10は親父殿の目の検査の送迎をすることになり、
平日の休みを取ることにしました。
あ、ネタ物はないのであらかじめお断りしておきます。

10時半過ぎに信濃町の信越病院に送り届けた後は検査終了まで3時間くらいフリータイム。
せっかくなので黒姫駅前後で撮影タイム。

今回は今まで捕ったことのない場所で撮影してみようかと。


115系 345M 信越本線 古間~黒姫
まず345Mは古間のコメリ裏。
長編製向きではないですが、割と好みです。
直江津の湯殿山トンネル入り口もそうなんですが、側面をこちらに向けて煽るようなパースが好きですね。
比較的広角側で撮れるのもいいです。


189系 妙高 3324M 信越本線 古間~黒姫
この列車のあと、先に下見しておいた妙高山を望むストレートへ。
妙高山は残念ながら雲にお隠れでした。
ここで妙高山と189系や115系の姿をシッカリ残しておきたいところです。
新潟県側ですと綺麗に妙高山と撮影できるところは限られますし。


115系 347M 信越本線 古間~黒姫
次の347Mも長野色。結局この日は夕方までN9は入らなかったようです。
ここは個人的に定番にしていた場所の反対側から撮影してみました。
これはいまいちかな。


189系 妙高 3323M 信越本線 古間~黒姫
再びコメリ裏で。
面縦でやってみます。この日はN102でした。

久しぶりに2、3時間の撮影時間を持つことができました。
天気が悪かったのは残念でしたが、やはりファインダーをのぞいてレリーズする瞬間の緊張感はたまりません。

来週は長野県内で大イベントが連続しますので、そこでは時間をシッカリとって挑む予定です。

おまけ:ちょっとだけ色づけ。

115系 341M 信越本線 北新井~脇野田 (6/18)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
524  523  522  521  520  519  518  517  516  515  514 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]