忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

約1か月ぶりの更新になります。

この間に全く写真を撮ってなかったわけではありませんが、更新のモチベーションが上がらずにちょっと放置していました。

ML信州とか、それなりに桜や地元トキ鉄の車両とかも撮ってはいましたが、なかなか記事にせず、ずくなしをこいていました。

ずくなしこく=億劫がってやらないこと

GWも明け、最初の週末、定期を終了したカシオペア(列車番号の通り元から予定臨なので、定期廃止とは言いにくのですが)の試運転が土曜日にあるというのです。
ご存知の方も多いと思いますが、カシオペアは定期終了後はクルーズ用として北海道まで乗り入れるプランが発表されています。
しかし既に北海道新幹線が開業し、青函トンネルや江差線は従来通りには通れません。
そのため青函トンネルと函館本線はJR貨物の機関車を借り受け、札幌まで乗り入れることになったようです。
今回は6月に迫った本番に備え、それらの機関車の牽引試験・訓練のために北海道に向かったようです。

さて、過去にもカシオペアクルーズは何度か撮影しています。
ここで敢えて取り上げたのは・・・EF81が81号機、元お召し機だったから。
田端運転所もEF510が全廃され、逆に国鉄時代のEF81を厳選して残しました。ゆえにスターが多いのですね。
SERカラーの95号機と双璧の人気であるお召し塗装の81号機、これは未撮影でしたので格好の好機だったのです。

いつものように、この時期は畑仕事の繁忙期。
トマトの定植を済ませ、11時ころに出発!


E129系 8733M 上越線 小千谷~越後滝谷
まず到着後すぐに先行列車。上越線の北半分はこの春から115系が入らなくなり、全列車がE129系に。


キハ40系 回2722D 上越線 小千谷~越後滝谷
そのあとに只見線の送り込み。きれいな2代目新潟色の2連でした。


EF64 1051+EF81 81+E26系カシオペア 試9801レ 上越線 小千谷~越後滝谷
ここに来てみたものの、場所を迷っているうちに来てしまいました。
とにかくパイパイが取れればよい、ということでカマ中心です。
今回はE300を使ってみましたが、逆光だと色の特徴が出にくいですね。
それでも明暗ダイナミックレンジの広さはさすが!と思います。

撮影後は車に飛び乗り、北長岡の先の定番地へ。
到着し、水の張った田んぼでシルエットが水に映ればよいか、と適当に陣取っていると、どんどん車が集まってきて、最終的には30人くらいにはなりましたでしょうか。


E129系 438M 信越本線 北長岡~押切
先に6連のE129上り列車が。この日は115系を見ませんでした。


EF81 81+E26系カシオペア 試9801レ 信越本線 北長岡~押切
13:40過ぎ、長岡でロクヨンセンを切り離し、長い停車時間をこなしてきたカシオペアが
軽快に飛ばしてきました。
終始逆光でしたが、お召し機の銀差しはまぶしく輝いていました。
次はヘッドマーク付きで会いまみえることを期待しています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
雪月花など、期待しています!
tacarbon 2016/05/26(Thu)22:22 編集
無題
>>tacarbonさん
ご無沙汰です。返信遅れてすみません。
最近は全然自分のブログも見てない…。

雪月花、夏景色点描をそのうちに!
とくぞー 2016/06/12(Sun)21:03 編集
613  612  611  610  609  608  607  606  605  604  603 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]