忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの改正フィーバーから早1ヶ月。昨晩は久しぶりに夜の直江津へ出かけてきました。
今日は天理臨の上り運転があったためです。

この日、高田もやっと桜の開花宣言が出ました。
夜も心なしか暖かく、ダウンジャケットがやや重く感じる夜でした。

到着はいつもと同じく3番線、1月に撮影したときと同じ時間です。
2番線ホームでお茶を飲みながらのんびり待ちます。
22時45分過ぎに臨時列車の入線アナウンス。


EF81 137+24系 9540レ 信越本線 直江津
あら、カマはまた137号機・・・ここのところ天理臨には137号機が充当されることが多いです。
双頭機を期待していましたがちょっと当てが外れました。
そこで尻撃ちもやってみることに。


EF81 137+24系 9540レ 信越本線 直江津
カニは23号機。幕は「団体」です。


EF81 137+24系 9540レ 信越本線 直江津
ハネから先頭を。
客車は金帯ハネ・ハネフx4、白帯ハネx1でした。
臨時日本海はこの編成+ハネ1両の7両編成となりますね。
おそらく停車位置も同じでしょう。まさか5番線、ということは無いと思いますが・・・。

さて、尻撃ちをして一息ついているとらくらくトレイン信越が4番線に到着・・・って国鉄色!?
急いで跨線橋を上り、5番線に移動します。


485系 らくらくトレイン信越 3362M 信越本線 直江津
国鉄色485系、K・・・いや、カバーが緑、クロハ1028、ということは・・・。


485系 らくらくトレイン信越 3362M 信越本線 直江津
そう、T-18。ここのところK編成やT-18が海線に入ることが多く、この日も電留線にはK-1編成がくびき野として入っていました。
しかも後で気づいたのですが、富山からの最終普通列車に475系の国鉄色が来ていました。
う~ん、ちょっとした国鉄色祭り。これで115系のN2編成でも来ていたらものすごいことなんですが。

ちなみに天理臨を待っている間に来た73レ、これもEF81 142でなんとまぁ、国鉄色づいたひだったことで・・・。

4月のうちに後2回は直江津バルブに来ることになりそうですが、やはり暖かいにこしたことは無いですね。

※4/18訂正 天理臨の列車番号 ×:9340レ ◎:9540レ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
396  395  394  393  392  391  390  389  388  387  386 
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]