忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

もういくつ寝るとお正月♪とか、いつものことですが既に街は年越しモード。
店で流れる音楽もクリスマスソング→第九・お正月→雅楽的な何か。と目まぐるしく移ろいで行きます。

そんな中、北斗星牽引機のJR東日本 田端運転所 → JR貨物 富山機関区への譲渡にともなう回送が実施されました。
既に12/13~14にかけて515号機が回送されていますが、この時は体調不良で撮影できずにいました。
今回は512/513がまとめて高崎→新潟タへ回送され、その日のうちに513号機が富山に回送されたものです。


EF510-505+513 3096レ 信越本線 直江津~黒井
雪と風が吹きすさぶ中で流し撮りは成功率が低いです。
前向きは全然成功カットがなく、後撃ちでやっと数枚。


EF510-505+513 3096レ 信越本線 直江津~黒井
停止してから車のライトの明かりでやっとこさ1枚。
この後遅れの列車が手前に入ってしまったので、こちら側での撮影はここまで。


EF510-505+513 3096レ 信越本線 直江津~黒井
反対側でなんとかバルブできる場所に入ります。こっちは障害物が多くてすっきりと
撮るのが難しいのですが。


EF510-505+513 3096レ 信越本線 直江津~黒井
サイドビュー。この流れ星マークもまもなく見納めになるのでしょう。


EF510-505+513 3096レ 信越本線 直江津~黒井
後ろから。このあたりまで来るとムドのほうには障害物がなくなります。


EF510-505+513 3096レ、EF510-502 遅4096レ 信越本線 直江津~黒井
3両のEF510、全部青。
こうしてみるとなかなか都会の雰囲気がありますね。
まるで田端区のよう???

さて、あとは年末の更新だけですかね。
今年は前半に大きな動きがありましたが、そろそろ振り返りをしてみようと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
599  598  597  596  595  594  593  592  591  590  589 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]