忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに休日の天気が良くなりました。
2月の週末はあまり天候が良くなかったので、その反動からか久しぶりに海を見たくなりました。
空の青さもまだ薄いものの、桜が咲く頃の抜けるような空を予感させるものでした。

今回は昼に用事があり、午前と夕方に分けて黒井・柿崎へ。


EF81 454 3093レ 信越本線 黒井~犀潟
この列車ももうすぐ見られなくなります。
天気がいいと定点地はこんな影が映りこんでしまいます。
今日は454号機で、空の青も綺麗だったので思い切って広角で空を多く入れてみました。
やっぱり枝の影がうるさいですが、空と454号機の青がさわやかでいい感じ。
次は場所を選んで同じ構図に再チャレンジします。

続いて柿崎の定点地へ。ここは昨年11月以来。
今日はうららかな天気とは裏腹にうねりが大きく、潮の香りが遠くまで漂っていました。


EF81 148 4097レ 信越本線 柿崎~米山
こちらも広角で海と空をメインに。直前に翳ってしまいました。
釜が148号機だと知っていれば、もう少し撮り方を変えたのですが。

夕方、またなにやら理由を付けて黒井へ。8564レの記録です。

EF81 28+EF81 502(ムド) 信越本線 黒井~犀潟
来てみてびっくり502号機付き。
2/27~29にかけてDF200の甲種輸送で使用された502号機の返却のようです。


EF81 28+EF81 502(ムド) 信越本線 黒井~犀潟
後打ちでフィルターの輝きを狙います。夕陽の赤い光線も綺麗でした。

今日は撮影する列車の機関車もアタリで、久しぶりの穏やかな晴れ間を堪能できた一日でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おはようございます。
柿崎の海辺の場面なかなかさわやかな雰囲気があってステキです。夕方の8564は当地は4570列車でEF81455牽引で502も牽いておりました。
朝は3881でDD51の付録も付いていたのでなかなか得した気分でした!これから天候がよくなったら柿崎付近にも出かけてきたいと思っております。
Racexp(新潟の鉄道大福帳) URL 2008/03/03(Mon)07:17 編集
無題
Racexpさん、こんばんは。

3881、DD51付きで良かったですね。
今後はなかなか見られなくなるのでしょうか・・・。
気になるのは専用貨物淘汰後のこういった機関車の回送ですね。
先般のトワ釜故障の返却のように高速貨物にくっつけるのでしょうか?
とくぞー URL 2008/03/03(Mon)23:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
110  109  108  107  106  105  104  103  102  101  100 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]