忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

暑い夏が続きます・・・。
高校野球も開幕していよいよお盆休みの足音が。
(実はワタクシ、すでにお盆休みに入っていたりしますが)

今年の夏はあまり鉄関連で動くこともないだろうなぁ~と思っていた矢先の7日土曜、はくたかに489系充当の報。
土曜日は特に動く予定もなかったのですが、これで急遽出撃決定。
ついでにマリンブルーくじらなみや北越8号もやれば国鉄特急色一色の午後になると。。。

さて、まずは1013Mを捕らえるべく虫川大杉に直行。
1012Mと1013Mはここで交換するのですが、ほくほく線内を本来140~160Km/hで飛ばす区間が130Km/hになるので当然遅れが生じます。
そのため、本来は虫川大杉で停車せずスルーする1012Mも一旦停車するので並びが撮れるのです。
・・・とかいいつつ、ホントは列車が到着するまで知らなかったんですけどね。。。


489系 はくたか 1013M、681系 はくたか 1012M ほくほく線 虫川大杉
ありそうでなかなか記録がない並び。
東日本地域の三セクでJR西日本同士の交換というのもほかにはなかなかなさそうです。

14時13分ごろ、両列車は同時に発車。
当然489系を尻撃ち。




489系 はくたか 1013M ほくほく線 虫川大杉~ほくほく大島
う~ん、尻撃ちでもカッコよい。
意図した構図でなくても記録そのものが貴重になりつつあるので撮れるシーンは片端から。
今回は「160」の高速進行区間を示す指示と絡めて。

返しの1016Mまでは約2時間。
ちょうどその間にマリンブルーくじらなみの熊谷行き列車の入線時間になります。
柿崎へ直行。


183系 回9346M 信越本線 柿崎~米山
柿崎へ到着する183系回送の列車はOM102編成。
両端の特急エンブレム付、全検あけのぴかぴか状態。
しかも到着前にすでに幕は「マリンブルー鯨波」。
これはちょっとお得でした。


183系 マリンブルーくじらなみ 9349M 信越本線 柿崎~米山
こちらは客扱いして熊谷を目指します。
この列車、毎年設定がありますが、人気あるんでしょうかね~。
鯨波ってやっぱり有名なんだな。

ボンたか返しはここでやっておきたい!と前からリサーチしていた場所へ。
約5分の遅れでやってきました。




489系 はくたか 1016M ほくほく線 犀潟~くびき
ここは犀潟駅の信越本線との合流点。
大きなカーブを描いて高架から駆け下りて来るボンネットはやっぱりカッコよかった。
ちょうど米山も入りましたし、ちょっと草が伸び放題なのが残念でしたが、満足の一枚。


489系 はくたか 1016M ほくほく線 犀潟~くびき
振り返って0番台クハのほうも記録しておきます。

それにしても、この時点で5分しか遅れていないとは、なかなかがんばっているものです。
過酷な160Km/h運用で681/683系に故障が相次いでいますが、限定運用とはいえ国鉄型車両はタフですね。
わずか5分短縮のために行われる160Km運転の負荷というものはその利益に見合うだけのものであるのか、正直言ってわからないですね。

さて、この日の締めは斜光に輝く北越8号。


485系 北越 1058M 信越本線 黒井~犀潟
いつもの定番地でなんの工夫もないですが、バリ順光のなかで夕陽に染まる国鉄色はかっこよすぎる。
地域色も悪くないですけど、やっぱり国鉄色っていいもんですね。

ああ、おなかいっぱいです。ご馳走様でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
296  295  294  293  292  291  290  289  288  287  286 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]