忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりの更新です。

結局、9/5にシキ返空は撮れず・・・。
他にもいろいろありまして、1週間ほど鉄のことを考えない日が続いていました。

しかし周りを見渡すとすっかり稲穂も頭を垂れ、黄金色の実り。
冷夏の今年もお百姓さんの努力のおかげでおいしいご飯をいただけそうです。

会社でもぽつぽつと稲刈り休暇の話が出ており、おそらく今週を逃すと今年の稲穂の写真は取れそうにない、ということで午前中いくつかの列車を撮影します。
たまには機関車・貨物にこだわらず地元の足を撮るのも悪くないですね。


189系 妙高 3321M 越本線 本木~新井
まずは藤沢。ススキもすっかり穂が出て秋らしさを演出します。
朝は雲が厚く、遠くの晴れと自分がいるところの明度差がかなりあって苦戦。


485系 くびき野 3373M 越本線 新井~北新井
続いてはくびき野3号。
妙高の雲も取れ始め、快晴の予感。


189系 妙高 3324M 信越本線 北新井~脇野田
脇野田の矢代川堤防にはコスモスが植えられているのですが、かなり咲き始めています。
黒姫のコスモス園はもうすぐ見頃になるのかもしれません。


189系 妙高 3324M 信越本線 北新井~脇野田
この頃にはすっかり妙高も頭を出していました。
新井に居を構えて早9年、この見え方もすっかり見慣れました。


475系 533M 北陸本線 有間川~谷浜
最後は谷浜定番地へ。すでに海沿いでは刈り取り作業の真っ最中。
ここは昔ながらのハサ掛けが行われているので、その作業を収めてみました。

毎年のことですが、季節の画は一期一会。
毎年同じようで、やはりその姿は少しずつ変わっていきます。
改めて毎年毎年のわずかな時間の重み、その記録の大切さを少し噛み締めた午前でした。

おまけ:

脇野田の新幹線工事。
長閑だった風景も一変してしまいました・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
どれもすがすがしい秋の風情があふれている逸品ぞろいなのがうらやましいです。
当地にはこうした風光明媚な場所はありませんので・・・
189系も475系ももうそれほど時間があるとは思えなくなってきています・・・・
遠くない時期に重要な記録に変わるんでしょうね。日常の記録は大事です。御健闘お祈りいたします。
EF510-13(夢の旅人) URL 2009/09/27(Sun)07:28 編集
無題
気がつくとすっかり稲の刈り取りも終わってしまいました。

一度くらいは秋祭りの風景と列車を絡めて見たいと思っています。

189系は全検出たてですし、きれいなうちに記録を増やしたいです。
そういえば、489系H01も全般検査出場してぴかぴかだとか・・・。
とくぞー 2009/10/01(Thu)02:55 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
249  248  247  246  245  244  243  242  241  240  239 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]