忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
今日でGWも終わり・・・明日からまたせわしない日常です。

帰省していた人々のUターンラッシュのニュースを聞くたび、自分もかつて帰省組だったことを思い出します。
あのころは白山、あさま、普通列車で碓氷峠を越えていましたが・・・。
新幹線の旅は快適ですが、同時に風景の移り変わりを楽しんだり、Uターンのときのなんとなく後ろ髪を引かれるような、余韻を感じる余裕も無くなった気がします。
そんな帰省のノスタルジーを感じられる列車がまだいくつか残っています。


489系 ふるさと雷鳥 9030M 北陸本線 谷浜~直江津
そのひとつがこの「ふるさと雷鳥」号です。
新潟発着の雷鳥・白鳥が消え、定期昼行特急では一本の列車で新潟~大阪が行き来できなくなったいま、帰省時の貴重な足なのでしょう。
国鉄色ボンネット編成もノスタルジーに浸るには良い演出です。
ふるさとのお土産と思い出をいっぱいに積んで列車は日常への帰り道を急ぎます。
今回、やっと都合をつけて撮影することが出来ました。

おまけ:

485系 NO・DO・KA 妙高ミズバショウ号 9325M 信越本線 脇野田~南高田
最終日のNO・DO・KA。夕陽をバックにこちらも帰途につきます・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ふるさと雷鳥の国鉄色とつつじの組み合わせなんとなくしっとりして雷鳥の活躍する近畿圏のイメージが膨らんできます。今年はつつじも早く咲いたので組み合わせも楽にできたようですね。
NODOKAもあまり団体には入らないようで貴重な車両になりつつありそうです。夕景もよかったです。
Racexp(越後路の暦) URL 2008/05/07(Wed)07:00 編集
無題
Racexpさん、こんばんは。
運良くツツジが咲いていてこれ幸いと絡めました。

NODOKA、団臨運用も少ないのですか・・・。
昨年の只見線のように非電化への入線シーンも見てみたいです。
とくぞー URL 2008/05/08(Thu)22:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
129  128  127  126  125  124  123  122  121  120  119 
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]