忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月。盆過ぎからの天候不順はいつ果てるともなく続き、遂に9/10を過ぎました。
大雨は各地で大きな被害をもたらしましたが、土曜日はやっとお待ちかねの晴天になりました。

この日は夏臨発表時から行く!と決めていた小海線の風っこ八ヶ岳高原号に出かけてきました。
(日曜から忙しくなかなかブログを書く時間が取れませんでしたが)

なんといっても決め手は小海線で風っこが走るときはDD16の牽引になるってとこです。
西日本の304号機も廃車され、JR最後のDD16となった長野の11号機。
この車両ほど高原に似合う車両はなかなかないですね。
SLでもC12やC56が活躍した路線ですので、やはり可愛らしいミニロコが似合うのでしょう。

早速いってみましょう。


まずは朝8時半過ぎに始発駅である中込駅に到着。
駅舎も駅前もなかなかいい雰囲気です。


DD16 11+キハ48 風っこ 出区 小海線 中込
8:40ごろに出区!ゆっくり、線路をギシギシきしませながらの出区です。
機関車の中でも最軽量の部類に入るDD16ですが、それでも軸重は12トンありますから、
10トン以下の気動車から見ればずいぶん重そうですね。


DD16 11+キハ48 風っこ 出区 小海線 中込
一旦停止して226Dの通過を待ちます。
風っこはピカピカ。検査明けなのでしょうか。


DD16 11+キハ48 風っこ 出区 小海線 中込
跨線橋からDD16を俯瞰。この時点でラジエターのファンが回っておらず、渦巻きのスピナーマークがばっちり記録できました。


DD16 11+キハ48 風っこ 出区 小海線 中込
226D発車後に入替開始。踏切では地元の人々も見守ります。


DD16 11+キハ48 風っこ 出区 小海線 中込
3番線に入ります。屋根までピカピカの風っこ。


DD16 11+キハ48 風っこ 出区 小海線 中込
ここでヘッドマークも記録しておきます。
水彩画風のイラスト入り。小海線は80周年なんですねぇ。

さて、これで最初の撮影地を探します。
沿線沿いに走っていくと・・・おわ!?すごい人の群れだ!?
後で調べてみると太田部のお立ち台だったようで、いわゆる有名ポイントだったようで、100人近くいたようです。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9212レ 小海線 太田部~龍岡城
最初の1発はこのカット!烏帽子岳を望み佐久や御代田の街をバックにして。
結構いい感じだと思います。
ここは何カットも撮っているんですが、アウトカーブになる感じが好みだったのでビニールハウスとかがちょっと目立つものの、これを掲載!


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9212レ 小海線 太田部~龍岡城
離山という小高い丘をバックに往くミニ編成。
実り豊かな稲原を手前に見ながら。お客さんも手を振って楽しそう。

この後は民族大移動です。
しかし車の運転が荒い人が多く、罵声も飛び交うなど少し殺伐・・・。
人気列車で人が多いところを避けたいのはこーゆーのが嫌なんですよね。
なので都会に撮影に行きたいと思わないんです。

こちらもゆっくり目に移動して八千穂駅停車をちょっと眺め、その先へ。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9212レ 小海線 八千穂~高岩
ここでは浅間バックで蕎麦の花で前景を。
順光でゆっくりとすすむDD16!地元のおじさんとも談笑しながら気持ち良い撮影です。
この後は小海駅で1時間停車なので、その先で撮影場所を探します。

しかし、ここはさすがに初訪問路線、かつノーナビ!今回同行のタカさんにいろいろスマホで調べてもらいますが、なかなかいい場所が見つかりません。
車で急こう配を登り切るともうそこは野辺山高原!それまでの山間の谷間を縫うように走っていたのとまったく違う光景がそこにはありました。
結局、よいところが見つけられず、レタスやハクサイ畑の広がる場所で陣取ることに。
時間的にはもっと手前で撮影してから間に合う感じもありましたが、それはまた次の機会に。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9212レ 小海線 野辺山~信濃川上
まだ少し残る夏を思わせる雲と青い空をバックにDD16が力強く急こう配を登ってきました。
このあたりの急こう配を見ると、キハ40系の力では登るのは難しいでしょうね。
さわやかな空気の中、いい感じで走り抜けていきます。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9212レ 小海線 野辺山~信濃川上
あ・と・う・ち。
PLフィルターを付けているんで、濃ゆい空の蒼がよい!

さてさて、この先は道が完全不案内!有名な小淵沢の大カーブを目指すのですが、道に迷いまくって、挙句に長坂から小淵沢まで高速を使い、ぎりぎりの賭け。

結果は。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9212レ 小海線 小淵沢~甲斐小泉
な、何とか間に合いました。しかし大カーブではなく。ちと残念。

そして小淵沢駅にて機回しを。




DD16 11+キハ48 風っこ 機回し 中央本線 小淵沢
ここでDD16単体もやっておきます。帰路は2エンドが先頭。
さぁ、これから気合が入ります。
返しは大カーブを目指して移動!



DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9213レ 小海線 小淵沢~甲斐小泉
幽玄な八ヶ岳の山々をバックに往く高原列車。
この場所は本当にすごいですね。素晴らしいロケーション。名所中の名所ですね。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9213レ 小海線 甲斐大泉~清里
ガンガンおっかけて、清里の前で列車に追いつきました。
清里に入る列車を林間で撮影です。チビロクも力強く見えます。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9213レ 小海線 清里~野辺山
さらに追って、野辺山手前で。
ここで最後のカットにしようかと思っていましたが、欲が出てきてしまい、さらに追っかけ。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9213レ 小海線 佐久広瀬~佐久海ノ口
木々の間に見えるDD16を激写!
さらに追っかけ、一時は並走しながらも。


DD16 11+キハ48 風っこ 風っこ八ヶ岳高原 9213レ 小海線 馬流~高岩
これがラストカット!
秋を感じさせるコスモスとともに。

もっと下調べをして来れば、もう少しよい結果を得られたかもしれないですが、天候にも恵まれ、気持ちのいい高原の風を堪能できて良い一日でした。
小海線、今度は乗りに来たい路線ですね!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
うわぁ、すれ違ってますねぇ~
お久しぶりです、お元気ですか?プログレ聴いてますでしょうか。

12日はヨメと小淵沢行きに乗ってました。
とくぞーさんの中込駅/小淵沢でのショットを
拝見すると、確実に最低2回は駅ですれ違ってます。

いやぁ、久々にお話したかったです。
またコチラ方面にお越しの際はお気軽にお声をお掛け下さいませ。
BASSMAN5号 URL 2015/09/17(Thu)21:43 編集
無題
>>BASSMAN5号さん

ご無沙汰しております!
12日はご乗車されていたのですね!ずっと追いかけていましたのですが、結構手を振っていましたよ~ちなみに八幡屋礒五郎のTシャツ来てましたwww

中込、もしかして跨線橋から奥様と撮られておりましたでしょうか?
だとしたらすぐ横に居りましたです。


また沿線でゆっくり鉄&プログレトークしたいですね。
イエスのスクワイアが他界してしまいました。
妹旦那から全集借りて聴いてますよ!
とくぞー 2015/09/20(Sun)22:59 編集
居ましたいました!
隣にいらっしゃいましたね~。
いやぁ、大変失礼致しました。ヨメもよく覚えてましたよ。

えっ!?クリス・スクワイアが!知りませんでした!
ワタクシの中ではリッケンと言えばクリスです。
うおぉ、何たる事だ。R.I.P
BASSMAN5号 URL 2015/09/21(Mon)21:35 編集
無題
>>BASSMAN5号さん

レス遅くてすみません。
まー、八幡屋のシャツは目立ちますからねぇ。
私も鉄仲間と一緒でしたし、あまり周りを見ている余裕がありませんでした。
こちらこそ失礼しました。

クリス・スクワイアは急性白血病だったんですね。
まだまだやれる年だったのに残念です。
とくぞー 2015/09/24(Thu)21:45 編集
591  590  589  588  587  586  585  584  583  582  581 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]