忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鮮度が落ちますが・・・。

日曜日、朝と夕方だけ列車撮影のできる時間がありましたので、黒井付近へ。
まだチキもあるらしかったので、なにか動きがあるのか、無いのか。

黒井に9:45ごろに着くと、いつもの場所にいつものやつがいません。
そう、80レを引いてきたはずの釜が下3番線にいないのです。
その奥を見てみると、おぉ!?


EH200-12+チキ6000 9381レ 信越本線 黒井
なんとEH200とチキ6000が組成され、発車待ちになっているではありませんか
いつ発車だろうか、と見入っているうちに9:49、踏切が鳴動し、構内アナウンスで「まもなく9381列車3番線より発車」と流れました。
はやる心を押さえつけて踏切脇で構えて待ちます。
EH200は9:50にハイビーム、静かに動き出しました。


EH200-12+チキ6000 9381レ 信越本線 黒井~犀潟
貨物のカマがチキを牽く姿、はじめて見ました。
DD16やEF64で見てはいるものの、やはり工臨は刺激が強いですね!
イケナイ薬みたいです。


EH200-12+チキ6000 9381レ 信越本線 黒井~犀潟
後撃ちも。もう少し草が無ければよかったのですが。
あと10分早く着ければ、もっと良い場所で撮影できたんですが、走行シーンを撮影できただけで大ラッキーですから贅沢言っちゃいけませんね。

夕方、とある温泉で見たままをチェックしていると・・・やはり前日の4061レに入ったEF81 627号機が3098レで戻ってきていました。
ツレに頼み込んで土底浜で撮影することに・・・しかし一抹の不安。そしてそれは的中。

踏切が鳴動し、カーブの先から3098レの姿が先に見えてきました・・・が!
遅いっ!ものすごくゆっくり走っていてなかなか近づいてきません。
甲種輸送並みの速度です。

振り向くとそこにはすでに不安のモト、トワイライトエクスプレスが迫って来ていました。
かくして。


EF81 627 3098レ 信越本線 土底浜~潟町
なんとか撮影成功。しかし狙ったポジションはトワに被られてしまいました。
やはり上下浜にすべきだった・・・orz
それにしても627号機は改番以来、初の本格仕業でしょうか。
プレートだけが夕日にギラリ。それ以外は富山機らしい姿になっています。

600番台、といっても実際に600番がついているのは627/628/633のみ。
そろそろ芋臨も始まりますから、600番が付く初期釜の活躍に期待ですね。

・・・今日もちょっとヒヤヒヤする撮影でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
自分は東三条で4061レを627号機が牽いていたのに驚いていて翌日の3098レはすっかり忘れていました。残りの628/633号機もなかなか運用に入りませんが、芋臨に期待したいですね。
7777M 2012/08/06(Mon)22:18 編集
無題
7777Mさん、コメント返信が遅くなりスミマセン。
富山機関区最期の若番機の活躍に期待です。

そういえば、芋臨は8097レと思ってたんですが、ご指摘どおり新潟どまりになってたんですね。
今年の芋臨は8099レが該当っぽい感じですね。
とくぞー URL 2012/08/11(Sat)22:32 編集
422  421  420  419  418  417  416  415  414  413  412 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]