忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

喧騒と嘆息の週末が明け、また平日が戻ってきました。

天気が良かったので、朝の1322M・・・ではなく直江津からは2346Mとなった数少ない6連運用のE127系を・・・見てきました。いつかは慣れるのでしょうけれど。。。

いろいろと忙しく、改正前の撮影を載せきれていませんでした。
思い出の中に行ってしまった最期の勇姿を振り返ってみます。

3/8の夕方、所用で直江津へ。ちょうど17時過ぎに黒井付近だったので「みのり」の撮影に向かいます。
少し早目についたので・・・。


683系 はくたか 1019M 信越本線 直江津~黒井
683系のはくたか。北越急行編成が先頭。このカットがラストはくたかとなりました。
この列車は私はあまりなじみのない列車でしたし、ありふれすぎていてそれほど力を入れていなかったのですが、まったく姿を見なくなると何ともさびしくなるものです。


485系 懐かしの特急みのり 9033M 信越本線 直江津~黒井
T18編成はまだしばらく見ることはできるかもしれませんが、そのチャンスはかなり少なそうです。
また特急としての勇姿を見ることができるでしょうか・・・。

ダイヤ改正前日の3/12。この日は午前中だけ、会社を休んで・・・3/7に撮影しそびれたN102の妙高号を撮影に。
この日は午後にはDE15 1537の長岡への回送がありましたが、残念ながらそちらまでは・・・そして最期のトワとの別れもできず。

その分、山線での最期の昼間撮影に全力投入。


189系 妙高 3321M 信越本線 黒姫~妙高高原
まずは1号から!新潟県側は大雪で視界が利かなかったので、冬型の緩んでいく長野県側へ向かい、ギリギリ何とか黒姫駅の発車を撮影できました。
広角でヘッドマークとサイドの■ASAMA■マークのコラボレーションを!
おお・・・何とかリベンジできました。後はもう1カット。最後の最後。貪欲に行きます。

その前に、C1編成の344Mを。こちらも次があるかどうか。


115系 344M 信越本線 黒姫~妙高高原
雪煙を上げる山スカ!本来の活躍ステージであった中央東線ではなかなかこうした画にはならなかったと思われるので、良い記録になりました。
またイベントで山線にやってきてくれるといいのですが。

天候も回復貴重、青空もところどころ見え隠れするのですが、最後まで山は見えず。
あきらめて山を下ります。
ラストカットは広角で撮れる場所を選びました。


115系 345M 信越本線 二本木~新井
新井交換となる345M、長野色115系も雪景色とは見納めでしょうか。


189系 妙高 3324M 信越本線 二本木~新井
そして本日の大本命。
穏やかな順光のもとで美しい姿とヘッドマーク、そして■ASAMA■ロゴ。
土曜日の無念を存分に晴らすことができました。
この1枚のおかげで悔いなく最終日を迎えることができたのです。

彼らはもう山線を去ってしまいましたが、しばらくは彼の地で活躍する姿を見ることができそうです。
わずか数日前なのに実に懐かしく感じてしまうのですね・・・。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
569  568  567  566  565  564  563  562  561  560  559 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]