忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
いやはや、2週間にわたって完全非鉄はなかなか厳しいものがありました。

仕事もピークを越え、法事や親族の接待も済んですこし気持ちに余裕が出てきました。

今日は非常に気持ちのいい天気で、外回りの仕事にはもってこい。
サツマイモや落花生の収穫、庭のユリの植え替えなど、仕事がはかどる、はかどる。

さて、そんな仕事の合間に一本撮りたい列車がありました。
金曜日の80レに502号機が入ったようで、すると土曜日の91レに流れる、と(貨物列車時刻表の運用表より)。

そうとくれば、朝の仕事を1時間早く始めて昼前後に余裕を作って、直江津へGO!


EF81 502 91レ 北陸本線 谷浜~直江津

まずは御殿山トンネルの出口。
先週の東新潟機関区での一般公開で綺麗に洗車してもらったとか。
おでこの辺りにサビ(パンタグラフ摺板の鉄粉が錆びたもの)がありますが、白いところが白くてピカピカ。
全検後やっと撮ることができました。


EF81 502 91レ 信越本線 黒井
つづいて黒井駅到着。
天気がよいと逆光でかなり厳しいです。


EF81 502、DE10 1153 信越本線 黒井
直江津へ回送のための入れ替え。
こちらもぴかぴかのDE10 1153号機と並びました。


EF81 502 信越本線 黒井
ぴかぴかの車体・・・確かに裾の帯がないと450番台と同じ色に見えますね。
今年の5/11に同じアングルで502号機を撮っていますが、さすがに印象がまるで違って見えますね。
(5/11の記事を参照)


EF81 502 信越本線 黒井
1エンド側のマーキング。
小倉工場、とあります。
今後JR貨物のEF81の全検は広島と小倉で担当するのでしょうね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
EF81502
農作業お疲れ様でした。
この機関車は小倉で検査を受けたためかだいぶ印象が変わってしまいました。デビュー当時の写真を見るとこんなパステル風の色ではなかったような。それにしてもきれいな色なので気持ちがいいですね!
小倉ということで汽笛もあちらの低音系に変わってきているのがわかります。昨日4071列車はEF8176牽引でしたが鋭い汽笛ではなく柔らかい低音(東海道などで聞けるタイプ)に変わってました。
Rac2008(越後路から) URL 2008/10/20(Mon)19:57 編集
無題
502号機は、なんだか450番台を髣髴とさせますよね。
さわやかな色合いなのでよろしいのではないかと思います。

汽笛の音までは気がつきませんでした!さすがです!
とくぞー 2008/10/26(Sun)20:25 編集
無題
お久しぶりです。
502号機は東新潟機関区公開以来走行シーンは捉えられてないんですよね。なんとか綺麗なうちに捉えたくてもこの天気では…
タケ 2008/10/27(Mon)12:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
163  162  161  160  159  158  157  156  155  154  153 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]