忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ああ、いや、その、なんだ、模型鉄になったわけではないんですが。

中途半端な天候にすっかり撮る気を無くした週末、先回外したEF62の屋根上やステーなどの塗装を行ってみました。

今回は
・屋根上モニター・運転席上FRP製屋根部のクリーム色塗装
・パンタグラフステー・避雷器配管・解放テコの青色塗装
・碍子の緑色塗装

までやってみました。


パンタ周りはこんな感じ。ストロボを焚くと青がよくわかりますね。
手持ちの塗料でグリーンマックスの青15号と青22号を持っていたのですが、青15号は
グレー味が強すぎ、とても青15号に見えません。
それでは、と青22号を試してみるとこちらのほうがしっくりきます。
碍子も実写写真を見ると汚れでかなり濃い緑に見えるので、通常の緑を筆塗り。
ちょっと艶が出すぎているかもしれませんが、ストロボの反射でして、実際にはこんなにギラギラしては見えません。


製品のEF62でいまひとつ気に入らない部分、先回は書きませんでしたが屋根上のFRP部分、ちょっとグレーすぎるんです。
実機は日焼けをして退色が進み、前面警戒帯に近い色になっている車両がほとんどでした。
これでやっとイメージに近くなった…ものの、やっぱりきれいすぎるので、屋根上については少しウォッシングをしてみようかと思います。
・・・とはいえ、汚し塗装はセンスが要求されるのでほどほどにしようかなぁ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
604  603  602  601  600  599  598  597  596  595  594 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]