忍者ブログ
信越・北陸の鉄道写真を気の赴くままに。
今年の秋臨目玉(あくまで個人的に、です)は飯山線を走るSL飯山線ロマン号!

飯山線沿線、実は長野県側を中心に熱心にSL定期運行を要望する方々が多いのです。
2012年にもSL信濃川ロマン号が新潟県側を走り、話題になりましたが、あれはどちらかというと
水問題の・・・という話もあったと聞きます。

今回は飯山~長岡間でのロングラン運転。
特に飯山線の風光明媚な風景は越後田沢以南、と個人的には思っていますので、
これを楽しみにしておりました。

が。運のない時というのはあるもので、あいにく身内の入院に加え地区協議会の選考委員の番がきたりと、11/19~20は満足に一日時間をとることが難しくなってしまいました。
結局、楽しみにしていた長野県側の撮影は出来ずじまい。

それでも19日、病院を出てくると9時過ぎ。
16時前にはまた戻っていないといけないのですが、これなら少しくらい出てきても
いいかな?と津南に向かいました。

津南についたのは、列車が森宮野原を出るころ。
津南が11:03発なので、何とか間に合いました。
最初の1枚はトンネルを出てきたところに終わりの紅葉がある切通で側面。


C11 325+旧客 SL飯山線ロマン 9121レ 飯山線 津南~越後鹿渡
うむ、なかなかいい感じです。
下り勾配なので煙がちょっと寂しいですが、深山幽谷な感じが出たでしょうか?
この場所はそれほど山奥ではなく集落と集落の間にある耕作地。
最終的に撮影者や地元の親子連れで4~50人くらいになっていたでしょうか。
よく考えてみたら今年初めてのSL撮影!?今年は本当に撮影できていないです・・・。

十日町までは渋滞!駅で何とか1枚取れないかな~と思って行ってみましたが・・・。


駅前にはのぼり旗。数年前に十日町までは走ってますから、今回はやはり飯山の団体が
中心の誘致のようですね。
津南駅で、私も定期運行嘆願書に署名してきました。
できるならC56が走ると最高ですね。


C11 325+旧客 SL飯山線ロマン 9121レ 飯山線 十日町
おおう・・・3番線かいな。
しょうがない、サボでも撮って。


サボはずいぶん現代的。
駅から出ようとすると…ををを。

艶やかなる振袖姿のご婦人方。
やっぱり十日町、着物のアピールは絶対外しませんね。

十日町きもの女王の方をC11バックに一枚いいただきました。
3番線での出発式はちょいと見るほうには見えにくそうな感じでした。

12時半前に十日町を出て、さて、ちょっとくらい煙がほしいな、と思いましたが、ここからは魚沼中条~下条をサミットにどんどん下り勾配になっていきます。
あまり先にも行けないので、前回も撮影した飛渡川の築堤に行くことに。
考えることは同じのようで、既にご同輩でいっぱい。それでもまだキャパが十分にあるのもここの良いところ。


C11 325+旧客 SL飯山線ロマン 9123レ 飯山線 津南~越後鹿渡
やはりかなりいい煙で、ドラフト音も響かせていっぱいの力行でした。
白煙が多いC11でここまでの煙はなかなか無いでしょうね。

例によって後ろ髪をひかれる思いでしたが、今回はこれにて。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
620  619  618  617  616  615  613  612 
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
プロフィール
HN:
とくぞー
性別:
男性
趣味:
写真、鉄道、温泉、貧乏旅行
自己紹介:
新潟県上越地方に生息。鉄分多め。
休日の信越・北陸線界隈にて目撃情報アリ。
バーコード
ブログ内検索
Admin / Write
忍者ブログ [PR]